事業内容

業務内容

コンサルティング業務

電力の土木設備工事に必要な各業務のコンサルティング業務を実施します。
業務は、設備立地場所等の条件及び部分的な指定の提示を受け、主に業務委託により実施します。

  • 企画・提案
    調査
    設計・施行計画立案
    工事費算出
    設計図書作成
    工事管理
    現場管理/設計変更/竣工検査
  • (企画業務の具体例)
    • 電力施設・設備の立地、建設、維持メンテナンスの計画立案及び提案
    • 電力施設・設備の立地可能性、建設準備、維持メンテナンスに係る調査
    • 敷地造成、道路・排水設備、港湾の海上設備、電力土木施設、発電所使用済燃料置場、自然エネルギー発電設備(水力、バイオマス、風力)の設計・施工計画策定と設計図書作成
    • 各電力施設・土木設備の工事費の積算
    • 各電力施設・土木設備の工事現場での現場管理、設計変更、竣工検査

発注者支援業務

発注する工事に合わせ、企画、調査・設計はもとより施工・安全計画立案に合わせた工事費の積算等の支援が行える専門技術者による、委託業務や派遣業務により、発注者のニーズに合せ提案を含め業務支援を行います。

業務実績(例)

東京電力PG(株) 送電設備の耐震補強工事に係るコンサルティング

送電鉄塔江東線耐震補強(千葉)

  • ロータリープレスによる鋼管杭打設

  • 処分場跡地での抑止杭設置による
    送電鉄塔基礎安定性向上
五の橋送電管路橋耐震補強(東京)

  • 橋脚下部の狭隘部での
    仮設備の設置及び鋼管杭打設

  • 橋脚上部の支承部の製作
    送電線管路橋のコンクリート橋脚の設置

日本原子力発電(株) 東海第二発電所安全性向上対策工事に係る発注者支援業務

  • 予算策定支援、積算基準等の作成
  • 施工計画書のチェック
  • 業者からの見積のチェック

  • 日本原子力発電(株)HPより引用

日本原子力発電(株) 東海第二発電所安全性向上対策工事に係るコンサルティング業務

東海第二発電所 防潮堤鋼管杭工試験施工委託
  • 計画立案
  • ロールベンダーによる鋼板からL10m/本の鋼管の製作・手配
  • L20m/本の鋼管杭手配(韓国)
  • L20m/本の鋼管杭12本の韓国(釜山)から日本原電(東海港)までの海上輸送
  • ポールトレーラーを用いてのL20m/本の鋼管杭12本の日本原電発電所構内での輸送
  • 鋼管杭掘削機の選定・手配(スーパートップ工法機械:RT-200,RT-250)
  • 鋼管杭(L20m×3本+8.5m×1本によるL65m/箇所)、鋼管杭間隔30cm、4箇所の打設と評価
  • 鋼管杭継溶接(SKK400、SM570)の実施と評価

  • ロールベンダーによる鋼板から
    φ2.5m,L10m/本の鋼管杭を製作
    (韓国、CHANG WON BENDING CO.,LTD)

  • φ2.5m,L10m/本鋼管杭を、この後、
    円周溶接によりL20mの鋼管杭を製作
    (韓国、CHANG WON BENDING CO.,LTD)

  • φ2.5m,L20m/本鋼管杭の材料検査の実施 (韓国、釜山港)

  • φ2.5mとφ2.0m,L20m/本の
    鋼管杭の船への積込(韓国、釜山港)

  • φ2.5mとφ2.0m,L20m/本の鋼管杭荷下ろし(日本原電東海港)

  • φ2.5mとφ2.0m,L20m/本の鋼管杭輸送
    (日本原電構内)

  • φ2.5mとφ2.0m,L20m/本の鋼管杭荷下ろし (日本原電試験施工位置)

  • 長尺鋼管杭打設
    φ2.5m,t35mm,L20m×3本,L8.5m×1本

  • 長尺鋼管杭打設
    φ2.0m,t25mm,L20m×3本,L8.5m×1本